テーマ設定型お見合い

 

お見合いをしてはみたものの、話が合わずに会話が盛り上がらなかったという話を聞くことがあります。

 

私もそうですが、好きなことについてなら沢山話せるという方は多いでしょう。

 

そんな方におすすめなのが、テーマ設定型お見合いです。

 

例えばサッカーが好きな人だけが集まったお見合いがそれにあたります。

 

つい先日ワールドカップが開催されましたが、スポーツバーでビールなどを飲みながら、一緒に日本代表を応援するというお見合いも企画されていたようです。

 

同じ趣味を持つ者同士というだけで、親近感を覚えてしまいますよね。

 

大きなスクリーンを見ながら、「あの選手のプレーが良かった」などと談笑するなんて、
想像するだけでも楽しそうです。

 

デートもお互いの趣味が同じですから盛り上がること請け合いですね。

 

少し気が早いですが、結婚した暁には、4年に一度、出会ったころを思い出せるなんて素敵です。

 

もちろんサッカー以外にも様々なテーマが設定されていますので、ますます目が離せないテーマ設定型お見合いなのです。

 

 

一緒に料理をするクッキングお見合い

 

 

お見合いというと、親がお見合い写真を持ってきて、親を介して面会するという古典的なものが有名ですよね?

 

そんな少しの時間で、相性の良さは分かるものなのだろうか?
と心配になる面もあります。

 

しかし、近頃は面白いお見合いが数多く開催されているらしいです。

 

例えば料理を介したお見合いです。

 

まず部屋に入り、簡単な自己紹介をした後なんとエプロンをつけるという。

 

初対面で、エプロン!?

 

出来るだけ外見も内面も飾って見せたいという場だと思うのですが、逆にエプロンのおかげで素の自分身見せられるそうです。
そして料理作り。

 

ここではさりげない気配りが見られるという。

 

女性が野菜を炒めている間に男性がさりげなく盛り付けるお皿を用意したりなど、料理は気配りの時間が盛りだくさんなんです。

 

これなら息の合う人を見つけやすいでしょうね。

 

出来あがった料理を一緒に食べるころにはすっかり打ち解けていて、話も弾むというわけなんです。

 

こんな感じなら、今まで抵抗のあった人でもできそうな気がしてきますね。

 

出会える優良出会い系サイト研究所トップへ

 

関連記事:恋愛メールテクニック