真剣な出会いに適しているのは、真面目な場所です。

 

お薦めは地域の清掃活動に参加することです。

 

最近は美化意識が発展しており、都心部の繁華街をきれいにする活動を若い人たちが中心になって行なっています。

 

こういう場所に参加する人たちは皆意識が高いので、合コンなどで、その場限りの関係を求めるような底の浅い人は参加していません。

 

自分が社会にどのように貢献できるかということを考えている精神年齢の高い人達が参加している活動に身を寄せれば、自分自身の成長にもつながりますし、そこでまじめな出会いを得る機会もありますので、特に若い女性にはオススメです。

 

繁華街の清掃活動にどのように参加するかわからない場合はインターネットで自分が住んでいる地域の近くで清掃活動が行われていないか調べるとわかります。

 

渋谷周辺であれば、シブヤ大学というNPOが有名です。シブヤ大学に参加すれば、清掃活動以外にもさまざまなまじめな出会いがありますので、是非検討して下さい。

 

自治体が運営している婚活サービスなどを利用してみるのもおすすめです。

 

茨城⇒いばらき出会いサポートセンターURL

 

群馬⇒ぐんま赤い糸プロジェクトURL

 

秋田⇒あきた出会い応援ウェブサイトURL

 

北海道⇒北海道コンカツ情報コンシェルURL

 

一部抜粋しましたが、各自治体にあるようですので、ぜひしらべてみてください。

 

お見合いだって立派な出会い

 

できれば好きな人との恋愛の末に幸せな結婚をしたい、という気持ちもわかります。

 

特に女性側にはそのような願望が強い人が多いですよね。

 

一番愛する人と恋愛の末に結ばれるのなら、そんなに幸せなことはありませんからね。

 

でも、現実をきちんと見てください。

 

今、なぜあなたは婚活をしているのでしょうか?

 

それは、今までに恋愛の末に結婚に至るまでにならなかったからに違いありませんよね。

 

でも、いつかは結婚がしたいから婚活しているのではありませんか?

 

それならば、恋愛結婚にこだわらずに、お見合い結婚も考えてみるべきでしょう。

 

お見合いというと、一昔前は親や親せきが段取りをして、会ってみて特に双方に問題がなければそのままゴールインということが珍しくありませんでした。

 

お見合い結婚でも、特に不自然に思う人があまりいなかったのも昔の日本の婚姻率が高かった一因とも言えます。

 

婚姻率の推移

 

本当に結婚をしたい、と願うのならば、お見合いは結婚の近道と言えるのです。

 

お見合いもお見合いをする運命の人だと考えると、これは偶然ではなく必然の出会いであると言えますよね。

 

今、お見合いを改めて見直す時期に来ているのではないでしょうか。

 

 

信頼できる友達の紹介もいい

 

真剣な出会いをするには、周りの信頼できる友達の紹介で、飲み会を開くことが効果的です。

 

友達の友達であれば、しっかりとした方である可能性が高いですし、信頼できる人からの紹介であれば、真剣交際にも発展しやすくなります。

 

このとき、ポイントとしましては、あまり大人数の飲み会にしないほうが効果が高まります。

 

男女2対2もしくは3対3ぐらいの少人数での飲み会のほうが、じっくり会話をすることもできますし、深く話せればそれだけお相手のことを知ることもできますので、ちゃんとした方だという判断をしやすくなります。

 

また、飲み会の後には連絡先交換をするとは思いますが、そのときは、できるだけ意中の人とだけ連絡先を交換するのが望ましいです。

 

全員と連絡交換をしてしまうと、1人1人への接し方が浅くなってしまいますし、まじめな出会いをする場合には、これと決めた人とだけ連絡先交換をして、じっくり時間をかけながらお付き合いをしていくことが大切です。